故事成語

【本日の名言】天才ってのは自分を信じることなんだ by ゴーリキーとは?『どん底』とは?

名言 天才(才能)とは自分を信じること

【本日の名言】「天才ってのは自分を信じることなんだ」とはどうゆう意味?この言葉を残したゴーリキー(ロシアの小説家・劇作家・社会活動家)

とはどんな人物?この言葉の出典とされる戯曲『どん底』ってどんなストーリー?

スポンサーリンク

続きを読む

【本日の名言】「水滴石を穿つ」の意味は?読み方は?この名言を残したのは羅大経?枚乗とはどんな人物?

水滴石を穿つとは 名言ことわざ

【本日の名言】「水滴石を穿つ」の意味は?読み方は?この名言を残した羅大経とはどんな人物?水滴(すいてき)石を穿つ(うがつ)という故事成語は羅大経の名言とされて紹介されることも多いが、この言葉の原典となったお話とは?
続きを読む

【本日の名言】千日の稽古を鍛とし 万日の稽古を練とすby 宮本武蔵とは?意味・読み方・出典は?

名言1000日の稽古を鍛錬武蔵

【本日の名言】「千日の稽古を鍛とし 万日の稽古を練とす」この言葉の読み方や意味は?この名言を残した宮本武蔵とはどんな人物?なんとなく知ってはいるけど、言われてみればあまりよく知らない宮本武蔵と、この名言の出典である『五輪書(ごりんのしょ)』っくりと解説。 続きを読む

【本日の名言】「千里の道も一歩より起こる」by 老子 意味は?老子は架空の人物?実在した?

名言老子 千里の道も一歩

本日の名言:
「千里の道も一歩より起こる」の意味は?もともとの出典は『老子』の教え「千里の行も一歩より」だが、この言葉の読み方や意味、この名言を残した 老子とは何者・どんな人物?道教の始祖とされる老子は実在したのだろうか?『老子』道教の教えとは?

続きを読む

【本日の名言】真の勇気というものは極度の臆病と向こう見ずの中間にある by セルバンデスとは?

名言、本当の勇気とは臆病と向こう見ずの間

【本日の名言】真の勇気というものは極度の臆病と向こう見ずの中間にあるbyセルバンデスの意味とは?これを残したのはスペインの作家セルバンデス。セルバンデスは『ドン・キホーテ』の物語の作者でもあります。セルバンデスとはどんな人物なのか?『ドン・キホーテ』の内容は意外と知らない人も多い?ドン・キホーテとはどんな物語?ほかにも名言がある?

続きを読む

【本日の名言】「至誠天に通ず」by内田魯庵 意味は?読みかたは?内田魯庵ってどんな人?

名言128しせいてんにつうず

【本日の名言】「至誠天に通ず」とは?読み方は至誠(しせい)天(てん)に通(つう)ず
「至誠天に通ず」とは明治大正期の小説家・評論家であった内田魯庵(うちだろあん)の言葉ですが、この言葉の意味は?内田魯庵とは?日本に百科事典を普及させたのも内田魯庵だった!?
続きを読む

【本日の名言】女性の美は性格の中にある 情熱の中にある byロダン その人物像とは?

名言女の美は性格の中情熱の中にある

【本日の名言】「女性の美は性格の中にある情熱の中にある」とは著名なフランスの彫刻家、『考える人』の作者でよく知られるロダンの言葉ですがこの台詞の背景にはどんなものがあったのか?ロダンとはどんな人物だったのか?
代表作として知られる『考える人』とはもともと考える人ではなくダンテだった?世界中に散らばる『考える人』は一体どれだけ(何体)あるのか? 続きを読む

【本日の名言】鶏口となるも牛後と為るなかれ by 司馬遷(中国前漢の歴史家)とは?

名言鶏口牛後とは?

【本日の名言】「鶏口(けいこう)と為(な)るも牛後(ぎゅうご)と為(な)るなかれ」とはどんな意味?この名言を残した司馬遷(しばせん)とはどんな人物?どんな背景があっての言葉なのか?「鶏口と為るも牛後と為るなかれ」by 司馬遷(中国前漢の歴史家)の言葉として知られていますが実はこれを言ったのは司馬遷ではありません『史記』にこれを書き残したのは確かに司馬遷ですが・・・
続きを読む