【クリックポスト】Macで宛先ラベル印字できないトラブルの解決方法!

クリックポスト印刷できないときの解消方法

大きすぎないちょっとしたものを郵送したい、しかも追跡サービスありで発送したいときに全国一律185円で送れて簡単便利なのが
郵便局の『クリックポスト』!…なんだけど、申し込んで、いざ『宛先ラベル』を印刷しよう!と思って
ラベル『印字』ボタンをクリックしてもうんともすんとも言わない!?そもそもラベルの印刷画面が開かない!?
・・・そんな時の一番よくある単純な解決法とは?





クリックポストのラベル印字ができない!?

クリックポストってなんぞや??

オークションやメルカリなどのフリマなどの落札者や
購入者に商品を送るためだけではなく

普通に、知人・友人にちょっとした
お土産ものを送りたいというときにも便利で重宝してる
安くて便利な配送サービスでしかも追跡機能付き!

それが日本郵便の『クリックポスト』

安くて便利で簡単なクリックポスト

自宅で簡単に、運賃支払手続きとあて名ラベル作成ができ、
全国一律運賃で荷物を送れるサービスです。
郵便ポストからいつでも差し出せます。追跡サービスで配送状況の確認も可能です。
フリマアプリやネットオークションに出品した小型の商品などを、安く、簡単に送ることができます!

いやあ本当に便利ですけど、
Macでの印字ができない?というトラブルが結構あるようなので
その理由としてもっとも多いのがラベル『印字』をクリックしても
印刷画面に進まないという場合のよくある解決策をご紹介。





Macでクリックポストのラベル印刷画面が開かない時の解決法

(Windowsでも原因が同じ場合があるので、同様の設定変更で解決すると思うので参考までに)

『クリックポスト』にログインして
荷物情報や送り先の情報を入力し、
支払い手続きをして…

さあ!いざラベルを印刷するぞ!!

ってときに、クリックポストの
ラベル『印字』ボタンをクリックしても
うんともすんとも・・・・?

はて?印字ボタンを押してもなんの動きもない・・・
印刷できない。。。あれれ?なぜ?

普通ならここで、自動的印刷画面が開いて
プリントボタンを押せば、
勝手にプリンタがガガっと動き出すはず・・・なのに?なんで?

ラベル印字できないときに確認しよう

一応ここで確認したいのが

  • プリンタ壊れてないよね?
  • プリンタの電源入ってるよね?
    プリンタとお使いのmacは接続されている状態だよね?
    (コードでもwifi接続でもなんでもいいけど)
    プリンタが故障している場合や
    プリンタの設定自体がおかしい場合は
    この先の解決法では解決しません…

まあ、ここで印字ボタンを押してもなんの動きもないってことは
そもそもの印刷画面のポップアップが開いていない状態だと思う。

クリックポストで右下の『印字』ボタンをクリックすると
勝手に別の窓で開く画面のことを
ポップアップウィンドウというんけど、

おそらくMacの場合はデフォルトで
ポップアップ画面を自動的に開かないよう、
セキュリティのために
ポップアップウインドウをブロックしていると思われます。

え?そんな設定したことないよ?
という場合でも
もちろん、通常時はポップアップ許可はしない設定にしておく(ブロック)のが、
(ブロックしとく)ほうがセキュリティ上は良いのです…

が!!この
「ポップアップウインドウを自動的に開くことをブロックしている」
がために、クリックポストのラベル印字を押しても
ポップアップで現れるはずの宛先の印刷画面が出てこないというわけです。

なので、クリックポストのラベルを印字するときは
Macのブラウザ(Safari)の設定を変更して、
ポップアップを許可する必要があります。

で、この設定変更なんだけどMacがアップデートするたびに
微妙に仕様が変わっていって、戸惑うことが多いんだな・・・




Macでポップアップを許可してクリックポストのラベル印字する方法

以前はSafari のメニューバーで『Safari』
「環境設定」の中の「セキュリティ」のタブの中に
「ポップアップウインドウを開かない」という項目があって
そのチェックを外すことでポップアップブロックを解除するということができたんだけど・・・・

safariから環境設定を開く

なので、アップデート前で
まだこのような画面↓の場合は

スポンサーリンク

ポップアップを開かないを解除する
『Safari』→「環境設定』→『セキュリティ』タブ
『ポップアップウインドウを開かない』
という項目がある方は、そのチェックボタンを外してから

クリックポストのラベル印字ボタンをクリックすると
ラベル印刷用の画面がポップアップで出現すると思いますので
それから印刷することが可能になりますのでお試しください。

Mac セキュリティタブにポップアップ設定がなくなっている場合はこちら

セキュリティタブにポップアップ設定が無くなってる!?

え!?
『Safari』→「環境設定』→『セキュリティ』タブに
『ポップアップウインドウを開かない』がないんだけど!?
って方は

あれ、いつの間にかのアップデートで仕様変わってる!?
ってことで、
セキュリティのタブ内に
ポップアップブロックの設定項目がなくなってる・・・って方は

地球マークの『Webサイト』のタブを開いて見ると
左側の一番下『ポップアップウインドウ』があります。

それをクリックし、
右側に『現在開いてるWebサイト』の一覧出ているので
その中の『Clickpost.jp』の設定を『許可』に変更します

ウェブサイトごとにポップアップの設定を許可する

これでClickpost.jpでのポップアップウインドウを『許可』に変更できました。

するとどうでしょう、この状態で
再度、『印字する』ボタンをクリックすればきちんと
ポップアップで印字するラベルの印刷画面がポップアップで出現します!
これで印刷することが可能となります。

以前のヴァージョンでは、クリックポストを印字するたびに、
ポップアップブロック設定を解除してから、印刷して
印刷が終わると、セキュリティのために
またポップアップをブロックの状態に戻していたのですが

ポップアップの設定をウェブサイトごとに変更できる

この新しいバージョンの場合は
clickpost.jpだけはポップアップを許可する設定のままにできるので
次回から、また環境設定を開いて・・・・ポップアップブロックを解除して・・・の

めんどくさい作業が必要なくなりましたので
ぜひ、お試しください!

(Windowsでも原因が同じくポップアップウインドウを開かない設定にしている場合があるので、
同様にポップアップの許可設定の変更で解決すると思うので参考までに!)

こちらの記事もどうぞ↓
【メルカリ】外国人との取引してみよう!中学英語で十分通じるよ!【英語での対応例】
【メルカリ】外国人との取引で確認するべきこと注意すること!【チャンスロスをなくして稼ぐ】




SNSでもご購読できます。

関連記事



広告


Sponsored Link


コメント

  1. 興津誠一 より:

    おかげさまで、大変助かりました。
    タイムアップ!で一度185円を無駄にしましたが、おかげさまで解決です!
    感謝申し上げます。

    1. tekito-otome(中の人:適当乙女) より:

      お役に立ててよかったです!

  2. ものぐさ より:

    ラベルを書きたくない自分としては、クリックポストは便利なのですが、ラベルの印刷時にいつも
    困ります。解決法も常に変わり、貴サイトの記事で助かりました。
    たしか、発送時に料金確定だったはず。

コメントを残す

*

CAPTCHA