【本日の名言】幸福は香水のごときものである人に振りかけると自分に必ずかかるby エマソンとは?どんな意味?

【本日の名言】「幸福は香水のごときものである 人に振りかけると自分に必ずかかる」とはどうゆう意味?この言葉はアメリカの詩人で哲学・思想家のエマソン(ラルフ・エマーソン)による言葉の解釈は?理解したいならぜひ聴いてほしい曲があるのでそちらも合わせてご紹介。エマーソンとはどんな人物で何をした人?




「幸福は香水のごときものである 人に振りかけると自分に必ずかかる」の意味とは?

この言葉の出典はアメリカの思想・哲学家・詩人・作家のエマーソンによるもので

英語の原文はこちら
Happiness is perfume you cannot pour on others without getting a few drops on yourself.

香水を誰か他人にシュッとかけると、必ず自分にもふりかかるように
幸福(しあわせ)もまたそうゆうものである。

香水を自分に全くかけることなく、別の人に香水をふりかけることはできないのと同じように
だれか人を幸せにすることは、必ず自分を幸せにする。
誰かを幸せにすることは自分を幸せにすることである。

私がこの言葉を聞いた時に、浮かんだ曲

『幸福は香水のごときもの人にふりかけると必ず自分にかかる』という言葉の意味合い、教えとよく似ていることを歌っているなあと思ったのがマッキーこと槇原敬之さんの『僕が一番欲しかったもの』という曲がパッと頭に浮かんだ。

その歌詞はこちら↓とても良い曲なので聞いたことがない方は是非聞いてみて欲しい。

僕が一番欲しかったもの

作詞・作曲・歌 槇原敬之 

さっきとても素敵なものを拾って僕は喜んでいた
ふと気がついて横に目をやると誰かがいるのに気づいた
その人はさっき僕が拾った素敵なものを
今の僕以上に必要としている人だということがわかった
惜しいような気もしたけど僕はそれをあげることにした

きっとまたこの先探していればもっと素敵なものが見つかるだろう
その人は何度もありがとうと嬉しそうに僕に笑ってくれた

そのあとにもまた僕はとても素敵なものを拾った
ふと気がついて横に目をやるとまた誰かがいるのに気づいた
その人もさっき僕が拾った素敵なものを今の僕以上に
必要としている人だということがわかった

きっとまたこの先探していれば
もっと素敵なものが見つかるだろう
何よりも僕を見て嬉しそうに笑う顔が見れて嬉しかった

結局僕はそんなことを何度も繰り返し
最後には何も見つけられないままここまで来た道を振り返ってみたら
僕のあげたものでたくさんの人が幸せそうに笑っていて
それを見たときの気持ちが僕の探していたものだとわかった
今までで一番素敵なものを僕はとうとう拾うことができた





エマソン(エマーソン)とはどんな人物?

エマソンの本名は
Ralph Waldo Emerson
日本語での表記はラルフ・ワルド・エマーソン
(ラルフ・ウォルドー・エマーソン)
エマソン、エマスンとも。

エマーソンの肖像

出典:Wikipedia

アメリカの思想家・哲学者・詩人・作家・エッセイスト・無教会主義者
アメリカ合衆国マサチューセッツ州1803年誕生〜1882年没(享年78歳)

エマーソンはアメリカ・ボストンの聖職者の家庭に生まれた
幼い頃に父を亡くし、母や一族の女性陣に養育された

エマソンは14歳で入学したハーバード大学を18歳で卒業
学業成績は特に飛び抜けてはおらず、中程度であったという。

卒業後は21歳までボストンで教師となり教鞭をとった。
その後、ハーバードの神学部大学院を卒業し、伝道資格をとり
アメリカ・ボストンで牧師となるが
この頃に弟たちを病で亡くし、さらに最初の妻も亡くすなど
若い身内を数年で相次いで亡くしている。

妻を亡くしたあと、古い制度の教会のやり方に疑問を抱き3年でやめヨーロッパに渡り
執筆、創作活動に入る。

1833年に帰国後は個人主義やアメリカの文化の独自性などを論じた。

ドイツ観念論やカント哲学の精神をアメリカに移入した人物で超越主義哲学を世に提唱し、
のちの思想家や作家等に大きな影響を与えた人物である。

エマーソンの哲学論理を一言で言い表すと『個人の無限性』である

エマーソンの代表的な著作は『自然論』『偉人論』『エッセーズ』など

スポンサーリンク

ラルフ・エマソンに関連する作品

昨日の名言・明日の名言・毎日日々これ名言

名言128しせいてんにつうず 名言女の美は性格の中情熱の中にある 名言鶏口牛後とは? 一度も戦わないよりは戦って負ける方がよい 年を重ねただけでは老いない 本日の名言 己自身を統治できぬ者は自由ではない 本日の名言頭をもたげよ名言、本当の勇気とは臆病と向こう見ずの間




SNSでもご購読できます。

関連記事



広告


Sponsored Link


コメントを残す

*

CAPTCHA