名言

【本日の名言】一日の命 万金よりも重し by吉田兼好(兼好法師)とはどんな意味・解釈・教訓は?

一日の命 万金よりも重し 兼好法師

【本日の名言】「一日の命 万金(まんきん)よりも重し」とは鎌倉末期の歌人・随筆家・兼好法師こと吉田兼好(けんこう)による『徒然草』の93段の「牛を売り買いするお話」に出てくる言葉だが、その意味・解釈・教訓とは?牛の人生、人の人生、命の価値とは?毎日を生きていることがもっと楽しくなる考え方をしていた吉田兼好とはどんな人物?

スポンサーリンク

続きを読む

【本日の名言】青春は短い 宝石の如くにしてそれを惜しめby倉田百三とはどんな人物?意味・解釈・教訓とは?

青春は短い 宝石の如くにしてそれを惜しめ

【本日の名言】「青春は短い 宝石の如くにしてそれを惜しめ」とは明治〜昭和期の劇作家・評論家であった倉田百三(くらたひゃくぞう/ももぞう)による著書『愛と認識との出発』に出てくる言葉であるが、その意味・解釈・教訓とは?愛と肉欲について赤裸々に書いたせいで一高を退学した倉田百三とはどんな人物だったのか?

続きを読む

【本日の名言】われまさに人の長所を見るべし人の短所をみるなかれby佐藤一斎(さとういっさい)意味・解釈・教訓とは?

われまさに人の長所を見るべし人の短所をみるなかれ

【本日の名言】「われまさに人の長所を見るべし 人の短所をみるなかれ」とは江戸後期の儒学者であった佐藤一斎(さとういっさい)による『言志四録』の一つ、『言志晩録』に出てくる言葉であるが、その意味・解釈・教訓とは!?佐藤一斎とはどんな人物?何をした人?

続きを読む

【本日の名言】一分間さえ休む暇のないときほど 私にとって幸せなことはないbyファーブルとはどんな意味・解釈・教訓は?

一分間さえ休む暇のないときほど 私にとって幸せなことはない

【本日の名言】「一分間さえ休む暇のないときほど 私にとって幸せなことはない」とはフランスの昆虫学者,『ファーブル昆虫記』でおなじみのアンリ・ファーブルによる言葉であるが、この意味・解釈・教訓とは?日本では誰しも一度は触れたことがある『ファーブル昆虫記』だけど、母国フランスでは意外と知名度が低いらしいファーブルとはどんな人物?

続きを読む

【本日の名言】学ばずして智を求むるは、なお魚を願うに網なきがごとしby勝田祐義(すけよし)とはどんな意味・解釈・教訓は?

学ばずして智を求めるのは魚を願うのに網なきがごとし

【本日の名言】「学ばずして智を求むるは なお魚を願うに網なきがごとし」とは江戸中期の学者勝田祐義(かつたすけよし)による『金言童子教(きんげんどうじきょう)に出てくる言葉であるが、その意味・解釈・教訓とは?江戸時代の寺子屋で品格を教える『金言童子教』とは?勝田祐義ってどんな人物?など

続きを読む

【本日の名言】大きなことをしようとする人は細部を深く考えなければならないbyポール・ヴァレリーとは?意味・解釈・教訓は?

大きなことをしようとする人は細部を深く考えなければならない

【本日の名言】「大きなことをしようとする人は細部を深く考えなければならない」とはフランスの詩人・思想家で評論家フランスの知性とまで称されたポール・ヴァレリーによる言葉であるが、その意味・解釈・教訓とは?類似表現『神は細部に宿る』といったのは誰?ポール・ヴァレリーとはどんな人物だったのか?などについて
続きを読む

【本日の名言】友を得るに急なるなかれ 親友は自然に得るものなりby国木田独歩とはどんな意味・解釈・教訓は?

友を得るに急なるなかれ 親友は自然に得るものなり

【本日の名言】「友を得るに急(きゅう)なるなかれ 親友は自然に得るものなり」とは明治時代の詩人・小説家であった国木田独歩(くにきだどっぽ)による『病牀録(びょうしょうろく)』に出てくる言葉であるが、その意味・解釈・教訓とは?わずか36歳で生涯を終えた国木田独歩とはどんな人物だったのか?何をした人物なのか?

続きを読む

【本日の名言】ありのままに見、ありのままに行動できるものを勇者と呼ぶbyエバレットとはどんな意味・教訓・解釈?

ありのままに見、ありのままに行動できるものを勇者と呼ぶ

【本日の名言】「ありのままに見 ありのままに行動できるものを勇者と呼ぶ」とはアメリカの哲学者チャールズ・キャロル・エバレットによる著書『人生修養』に出てくる言葉だが、その意味・解釈・教訓とは?チャールズ・エバレットとはどんな人物?など

続きを読む

【本日の名言】苦しみの報酬は経験なりbyアイスキュロスとはどんな人物?意味・解釈・教訓は?

苦しみの報酬は経験なり アイスキュロス

【本日の名言】「苦しみの報酬は経験なり」とは古代ギリシャの詩人・アイスキュロスによって残された言葉であるが、その意味・解釈・教訓とは?古代ギリシア三大悲劇詩人の一人であり、最後はヒゲワシによって頭に亀を落とされて死んだというアイスキュロスとはどんな人物だったのか?
続きを読む