話のネタ・話のたね

【本日の名言】隠れた才能は名を売らないbyエラスムスの意味・解釈・教訓とは?

隠れた才能は名を売らないbyエラスムス

【本日の名言】隠れた才能は名を売らないby エラスムス とはオランダの人文主義者司祭・別名・ロッテルダムのエラスムスによる言葉だが、その意味・解釈・教訓とは?
幼少期から聖職者としての教育を受け司祭となり、パリに移り、神学研究に没頭し、著書『痴愚神礼賛』人間の痴愚、狂気を風刺、宗教中世以降のローマ教会の腐敗っぷりを鋭く批判し、ルターとも対立し宗教改革に多大なる影響を与えたヨーロッパ思想界の重鎮エラスムス とはどんな人物?そのほかの名言や関連する本などを紹介

スポンサーリンク

続きを読む

【水濡れ本の救済法】ずぶ濡れのまま冷凍庫にいれてビヨビヨ波打ちを回避できる!?【裏技】

水に濡れた本を冷凍庫で復活させてみよう

【裏技的ずぶ濡れ本の救済の方法】急な大雨や、水やコーヒーやお茶を教科書にうっかりこぼしてしまったり…
誰もわざと本やノートを水につけることはしないと思いますが、そんな水浸しになってしまった本やノートってそのまま放置して乾燥させてませんか?結果、ページが全部波打ってビヨンビヨンになってたり、くっついてしまって開けなくなったことがある方必見ずぶ濡れのまま冷凍庫(冷凍室)に入れることで波打ち現象が大幅軽減できるって知ってました?

続きを読む

【本日の名言】平凡なことを非凡に努力する by鍵山秀三郎の意味・解釈・教訓とは?

平凡なことを非凡に努力する

【本日の名言】平凡なことを非凡に努力するby 鍵山秀三郎(かぎやまひでさぶろう)とは 株式会社イエローハット創業者・実業家・著述家 の 鍵山秀三郎 による言葉だが、その意味・解釈・教訓とは?
日本でカー用品といえばイエローハット(旧社名:ローヤル)の創業者であり、”掃除”に並並ならぬこだわりを持ち『日本を美しくする会(NPO法人)』の相談役としても清掃美化啓蒙促進活動にも力を入れている鍵山秀三郎 とはどんな人物?そのほかの名言や関連する本などを紹介
続きを読む

【非日常体験】日本でここでしかできないアニマルグランピングってどんなもん?【ノースサファリ】

ノースサファリのアニマルグランピングとは?

【日本で唯一の非日常体験!?】日本初!アニマルグランピングが体験できる宿泊施設が北海道にあるノースサファリサッポロ。アザラシが遊泳するコテージに宿泊したり、フクロウやミーアキャットとふれあいながらグランピングが楽しめるってどうゆうこと!?そもそもグランピングに動物(アニマル)をオンするってどうゆうことよ!?

続きを読む

【本日の名言】逆流に向かって進みなさいbyサム・ウォルトンの意味・解釈・教訓とは?

サムウォルトンの名言逆流に向かって進め

【本日の名言】「逆流に向かって進みなさい」byサム・ウォルトンとは?1991年アメリカで売上高1位に輝いた米小売り最大手”Walmart(ウォルマート)創業者で『フォーブス』マガジンでは1985年〜88年まで世界一の金持ちとして紹介されたサム・ウォルトンによる言葉だが、その意味・解釈・教訓とは?サム・ウォルトンとはどんな人物?そのほかの名言や関連する本などを紹介

続きを読む

【本日の名言】楽観的に構想し、悲観的に計画し、楽観的に実行するby稲盛和夫の意味・解釈・教訓とは?

楽観的に発想し悲観的に計画し楽観的に実行する

【本日の名言】楽観的に構想し、悲観的に計画し、楽観的に実行する」 by 稲盛和夫( いなもりかずお )とは 京セラ(京都セラミック株式会社)の創業者、第二電電(現・KDDI)創業者日本航空名誉会長稲盛和夫 による言葉だが、その意味・解釈・教訓とは?
日本を代表する実業家の一人で
著書が全世界での累計発行部数が1000万部突破(2015年)した”経営の神様”稲盛和夫 とはどんな人物?そのほかの名言や関連する本などを紹介
続きを読む

【本日の名言】成功は窮苦の間に芽生えており、失敗は得意満面の間に宿るby 越後正一 の意味・解釈・教訓とは?

成功窮苦失敗得意面

【本日の名言】成功は窮苦の間に芽生えており、失敗は得意満面の間に宿るby越後正一(えちごまさかず)とは?「繊維相場の神様」と呼ばれた元・伊藤忠商事株式会社社長であった越後正一による言葉だが、その意味・解釈・教訓とは?伊藤忠を世界最大の繊維商社に押し上げた越後正一とはどんな人物?そのほかの名言や関連する本などを紹介

続きを読む

【本日の名言】真夏には冬の支度を、厳寒に夏の準備を by本多静六の意味・解釈・教訓とは?

本多静六の名言真夏には冬の支度玄関に夏の準備

【本日の名言】『真夏には冬の支度を、厳寒に夏の準備を』by本多静六(ほんだせいろく)とは 日本の「公園の父」・東大農学部教授であったの本多静六 による言葉だが、その意味・解釈・教訓とは?日本の森を育てた人、林学者、投資家、作家、億万長者 国立大学教授という一般人から億万長者になり「蓄財の神」とまで呼ばれた本多静六 とはどんな人物?そのほかの名言や関連する本などを紹介

続きを読む

【本日の名言】十戦十勝ほど怖ろしいものはないby柳井正の意味・解釈・教訓とは?

ユニクロ柳井社長の名言十戦十勝

【本日の名言】「十戦十勝ほどおそろしいものはない」by 柳井正(やないただし )とはファーストリテイリング代表取締役会長 、いわゆるユニクロ社長の柳井正 による言葉だが、その意味・解釈・教訓とは?『フォーブス』マガジン発表の世界長者番付にて2013年に日本1位(推定資産133億ドル(約1兆3千億円)の大富豪であるとランキングされた世界に名だたる日本のビジネスマンの一人である柳井正 とはどんな人物?そのほかの名言や関連する本などを紹介
続きを読む

【本日の名言】非常識をこそ徹底的に実践してみることだby中村修二の意味・解釈・教訓とは?

中村修二の名言非常識の実践

【本日の名言】「非常識をこそ徹底的に実践してみることだ」by中村修二(なかむらしゅうじ)とはカリフォルニア大学教授であり、実現困難とされていた青色発光ダイオードの製品化に世界で初めて成功し,2014年のノーベル物理学賞を受賞した中村修二による言葉だが、その意味・解釈・教訓とは?日本を捨てた男とも言われる中村修二とはどんな人物?そのほかの名言や関連する本などを紹介

続きを読む