【アフリカ暮らし記2】冷蔵庫も洗濯機も掃除機もないけど漫画があればハッピー【個性ってなに?】

アフリカOLと日本人の働き方

<アフリカ暮らし記>アフリカの某国に暮らしながら、日々徒然どうでもいいことを考えながら暮らしている人の脳内模様。
海外移住生活に欠かせないのは電子化された書籍!特に漫画最高!個性とは何か?日本の人事採用の基準とは?アフリカ某国人の日々のお仕事の様子と日本人との違いとは!?真面目に働くってなにそれおいしいの?

日本の漫画文化最高!というかデータ化って素敵だよね

日本から漫画本は重くて持ってこられないからさぁ・・・
なんせ、海外に移住するのに32kgの制限の荷物しか
もって来れなかったんだぜ?
ほとんど使える情報がないアフリカの貧国と言われる某国・・・

何が手に入って何が手に入らないのかもわからないから
何が必要最低限なのか?考えても正直わからんくてさ
日本のようななんでもどこでも24時間
いつだって金だしゃ買えるような世界ではないだろうし

と思って、もうトランクパンパン
モノ詰めて来たけど、落ち着いてみると
首都の大きなショッピングモールに行けば
大抵のものはなんでも手に入
るよね。

金出しゃなんでも手に入るのは
世界中どこでもいっしょですわね。

そんなわけで漫画データ化って最高だよね。
PCで漫画読めるってHDDに漫画とか書籍の電子版何百冊と詰め込んで
海外に持ってくるってマストだよね。
最近は
『もやしもん』とか『嘘喰い』とか

『ウシジマくん』とかを読んでる。

アフリカで漫画を読む

『ウシジマくん』で泣いたり『もやしもん』で菌に怯えたり

『闇金ウシジマくん』は日本にいる頃から友達に
「ウシジマくん怖面白いよ!」
って勧められてたけど、ちょっと個人的な事情で
意図的に読むの避けてたんだけど

読んでたら、全然違う角度から泣いてもうた。

みんな誰かに認めてもらいたいんだ!!

でもさ、『もやしもん』とか読んでると
当然、菌類が見えちゃう人のお話がメインだから、
日常の身の回りにある、菌のことが気になってくるわけだ。

潔癖症がアフリカに住むと?

わたくし、割と綺麗好きで
若干『潔癖』の噂もあるんだけど
まあ、潔癖症気味の発言をするたびに周りの日本人から

「ねえ、よくそんなんでアフリカに来ようと思ったよね」
「アフリカでそんなこと気にしてたら生きてけないよ!?」

とか言われてしまうんだけども、
まあ来てしまったもんは仕方ないし、
自分でできることをやるだけだからさ

自分の住居の部屋は、毎朝日課のお掃除で、
モップで床拭いてるんだけどさー・・・
どう考えても菌を広げてるだけのような気がするけど~~

まー、掃除機とか洗濯機とかないし

どうでもいいか。

アフリカで洗濯機掃除機冷蔵庫なしの生活してますけどなにか?

そう、人って慣れる生き物なんですよね。
これ、誤解を招くけど、アフリカの某国
掃除機や洗濯機が売っていないわけではないんですよ

首都のショッピングモールやダウンタウンの電気屋に行けば
手に入れることはできます。
ただこの国で一般レベルの家庭では誰も持っていないだけ。

洗濯はたらいで手洗いすればいいし、
洗濯機があったところで
断水停電がしょっちゅうあるこの国では
そんなに役に立たないってのが本音。

電気がなくても、断水してても溜め水があるから
アフリカの太陽で2時間で洗濯物が乾くよ

洗濯も手洗いのが断然早いし・・・
アフリカの強烈な日差しに干せば
手絞りで全く脱水できてない
ベッチャベチャの衣服も乾季なら2時間ほどでカラカラに。

まあ、アフリカ人家族多いからね
自分の家族、兄弟の家族、早逝する人も多いから
姪甥を引き取って育ててる人もかなり多いし、
ちょっと、裕福な家だと使用人を雇っていたりするから
なんぼでも洗濯の人手はあるんだよね。

スポンサーリンク

ちなみに私が住んでいる住居の大家さんちには、
お湯のシャワーがでるし、(私の住居は水しか出ないけどな!)
電子レンジだって電気コンロのキッチン
だってある
そのエリアではかなり裕福な一家だけど

9割型、外で使用人が炭火で調理してるからね。

外で調理が一番!

何が困るってほんと、料理してる途中の停電って最悪でね
まあ、日に何度も停電したり復旧したりを繰り返すところだから
確実に炭で調理する方が早いんだな。
停電も、いつ停電していつ復旧するかもさっぱり不明だしね。

まあ、なんでもなきゃないでどうにかなるもんだし
人は慣れるってことよね。




個性ってなに?日本人社会とアフリカ某国人の働き方

唐突ですが、
「面接」ってのは個性を主張する場でしょ?
え?違うの!?
十数年前の就活しようかなって思ってた
大学生の頃に感じた違和感・・・

就活フェアみたいなのに行った時に
そこにいる人全員リクルートスーツ姿
黒とか紺系の地味・・・なスーツ姿でさ
正直、自分は吐きそうになったんだよね。

おいおい、なんでみんな同じ恰好で個性を隠すんだ!?

まぁ隠しているわけではないんだろうけど・・・

たしかに・・・・
ただ強すぎるだけの個性は扱いづらいってのはあるよね。うむ。
でも、ただただ他人に迎合ばかりするやつも
つまらないよな。でも従順な部下ならそれでもいいのか
教育しやすいのを選ぶってこと??

ふむ、『人事』ってのは大変な仕事だよなあ。
前の会社(日本の企業)にいたころ、
変な新人が入ってくるたびに

おいおい、上はなんでこんな人採用したんや・・・?

って思うことが、よくあったんだけど
例えば、その変な新人入社してすぐの
1週間に3回も(!!)

その子自身が事故にあったり、
身内が事故にあったとかで休んだり
(事実なら仕方ないけど。
そうゆう悪いことが重なることだって
ありえなくはないわけだけど・・・)

全然、会社に来ないから仕事教えられないし・・・

たまに来た!と思ったら仕事中、
バレッバレにツイッターみてるし
(別にいいけどちょっとは隠しなさいよと・・・)

挙句の果ては

「このビルにいる幽霊が怖くて出社できない…。」

とかって、なんとも香ばしい発言を残して
うやむやのうちにいなくなってしまったが

そのちょっと変な子が辞めた後に、
一応その子用の席のPCのログみたら

その職場周辺の『おいしいラーメン屋』とか検索してるし。。。

何が「お化け怖い」!やねん!!!

つか、ログ消しとけよ!
まずログ残さない設定をするのがOLの基本やろ!笑

その新人に関する前評判では、
「かなりPCスキルあるらしい」
って噂だったのに・・・

まあ「スキルがある」ってのと
「真面目に仕事する」ってのは全く別物だが。

人を採用するって本当に大変なことだにゃー。

アフリカ某国のOLたちのお仕事風景とは

今いるアフリカの某国では・・・
お仕事真面目にやってる人のが珍しいという印象。
いや、真面目な人は超真面目で
忙しく仕事してる風の人もたまにいるんだけど

立派なオフィスに部屋があって、
立派な机と椅子がある、秘書系職種の女性たち

なんかパソコンに向かって
珍しく何かやってんなー…

「なにやってるの〜?」
って、なにやってんのか見てみたら・・・

カラフルなスネークのようなクネクネ動き回るものを
同じ色のボールをぶつけて倒すゲームを一生懸命やってらしゃった。

「too busyだね・・・」って。

もうレベル65とかいっちゃってんの・・・。

「あんたもやる?」

「いや、結構です、楽しんでくださいな・・・」

ゲームに興味ないけどさ
なんかいいなぁ・・・すごく楽しそうでさ!

普段は停電しまくるもんで、
珍しく電気があるわーっと思ってたら
書類プリントするプリンターのトナーが切れてることも日常茶飯事だし
ま、日常的にあんまり仕事にならんってのはわかるけどさ。

朝から時間かけて女3人で駄弁りながら
オフィス内で
ウイッグ(こっちの人はほとんどウイッグつけてる)に
ヘアアイロンかけながら

割と高慢ちきっぽい態度で(そう見えるだけかもしれんが)

「あんた髪の毛なにつけてんの~~?」
とか
「ファンデーションどこの使ってんの~~?」
とか聞いてくる、彼女ら。

完全に俺からしたら、
オカマに絡まれたようなテンションになるわ。
だってなんかキャバレーの楽屋にいるような気分になるんだもの。

でもここは正真正銘のオフィスで、
しかもあんたらたぶん日本でいう公務員だろ!って。

「じゃあなんで髪の毛輝いてんの!?」
「なんでそんなに顔がすべすべなのよ!?」
「ちょっと聞いて〜!この人なんにもつけてないんだって!」

ちなみにわしの答えは常に
「特に何も・・・・」

(だって本当に何もつけてないし、
すべすべに見えるのは色白なだけ・・・

 髪が輝いて見えるのは
 日本人の黒髪ストレートだからですね・・・)

ってキャーキャーギャーギャーヒーッヒッヒー!

本当、楽しそうで何よりです

で、何が言いたいかって、

「楽しいならそれでいいかー!!」ってこと。

毎日、鼻歌歌って!ゲームして
着飾って!だべって!

それで毎日食えていけるんだからそれでいいよね。

無理してストレス溜めて
自分すり減らして暮らすよりも全然いいよね
~って。
ここアフリカにきて俄然思う。

仕事っていったいなんなんだ?
うーん、わし日本で社会復帰できるやろうか?
「毎年、有給休暇すべて消化する」
それって当たり前なのに、
「日本人らしからぬ働き方」してたから大丈夫か!

社畜とか絶対無理やし。
とりあえず全然関係ないがハワイ行きたい!!
だって楽しいじゃん?ハワイ!わっしょい!!

こちらの記事もどうぞ↓
【アフリカ大陸】日本人のあまり知らないアフリカ基礎知識【アフリカ諸国分類】
【アフリカ暮らし記】アフリカ大陸に住んでみたら見たことない虫との戦いがあった

アフリカンマンゴー&ベリーダイエットサポートサプリ!『フルベリ』




SNSでもご購読できます。

関連記事



広告


Sponsored Link


コメント

コメントを残す

*

CAPTCHA