【ポータブルバッテリー】停電時の電源確保にもアウトドアにもバッチリ!【非常用電源】

いつでもどこでも電化製品が使えるポータブル電源

今注目の【ポータブル電源】とか
【ポータブルバッテリー(蓄電池)】
とはなんぞや!?
モバイルバッテリーや発電機とは何が違うの?
いざという時にあると超便利なアイテムらしいけど、実際どうなの?
あるとどんな用途に使えるの?使い勝手や選び方のポイントは?
そんなポータブルバッテリー電源について気になることや、
まさかの停電時におすすめのポータブル電源について





停電したときにあると便利な電力源確保できる発電グッズは?

震災や自然災害などで万が一、
停電してしまった時に
緊急用の電源って、なにか備えてますか?

電気の供給がストップしてしまった際に
非常事態だからこそ、情報収拾をするのにテレビや、
連絡手段として携帯やスマホ、タブレット端末、パソコンなど
どれも電気がないと使えなくなってしまうものばかり。

まさかの停電に備える

台風は到達する前にそれていくし
豪雨もそんなにないし、
普段ほとんど災害が起きないから…
と、安心しきっている中での
北海道地震での大停電

一応、モバイルバッテリーを持っていたので
自分の分の携帯やスマホの充電ができたので
連絡手段や、情報収拾など、
今回は特に問題なかったけど…

こちらの記事もどうぞ↓(別窓で開きます)
どこでも充電【モバイルバッテリー】で充電切れの恐怖とは無縁の必須アイテムっす

この停電がもしも真夏なら、
扇風機くらいは回したいし…

この停電がもしも冬なら…
暖をとるホットカーペットくらいは使いたいだろうけど

さすがにモバイルバッテリーでは
超大容量のものでパソコンくらいは充電できても
普通の家電までは動かせないし、
そもそもUSBポートのものばっかりだしなぁ・・・

Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー ホワイト) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】

ノートpc モバイルバッテリー MAXOAK 50000mAh超大容量 バッテリー パソコン Sony/Dell/Hp/Toshiba/Samsung/Lenovo/Acer/IBM/NEC/ドライブレコーダー/Wi-Fi機器/スマホ/タブレッド/iPad/iPhone/Xperia/Nexus等対応 予備バッテリー

じゃあ他に、

停電中に家で電気を作る方法は・・・・?

車にこもって、車載テレビをみたり
車のシガーソケットから充電したり・・・は、できるけど
ガソリンだって常にフル満タンにしているわけじゃないから
無駄遣いできないし

給油しに行くにしても
ガソリンスタンドもいつ開くかわからない
ガソリンスタンド営業しててもも
長蛇の車列ができていたり、給油制限がかかっていたり・・・・

そうか発電機か!

ヤマハ 防音型インバータ発電機 EF900iS

発電機 ホンダ 送料無料 EB23K1-JN 段済み可能

・・・これもあれば便利だけど
やっぱり燃料が必要…ガソリン式の発電機なら
やっぱりガソリンスタンドがやってなけりゃ話にならん・・・・
発電機はどうしてもエンジン音がうるさいしなあ・・・

最近はカセットガスを燃料にできる発電機もあるので
それも気にはなっているものの…

コチラの記事もどうぞ↓
【家庭用小型発電機】カセットコンロ用のガスで発電できる!?【非常用電源】

そこまで大それたものではなくてもいいんだよなぁ。
発電機ほど大げさに発電させる機械とまでは必要ないけども
でも、モバイルバッテリーではちょっと事足りない・・・

そんな時に最近、
注目のアイテム『ポータブル電源』とか
『ポータブルバッテリー』というものがあるらしいじゃないか

これはちょうど、「モバイルバッテリー」
「発電機」の中間地点ぐらいに位置してるんじゃなかろうか?
ポータブル電源とかポータブルバッテリーというものは。

もちろん、防災のために備蓄しておくのもいいし、
緊急事態時だけではなく、屋外で電気を使いたい時
キャンプや車中泊などのアウトドアでも役立つアイテム

『ポータブル電源』について色々気になることを調べてみた。



ポータブル電源?ポータブル蓄電池とはなんぞや?

ポータブル電源とはなんぞや?

「進化版」Poweradd ポータブル電源 73000mAh/270Wh 家庭用蓄電池 USB/DC / AC出力 地震 停電時 緊急用 防災グッズ 車中泊 電気毛布の使用に最適

cheero Energy Carry 500Wh (139,200mAh) 大容量ポータブル電源【AC/DC/USB出力】 モバイルバッテリー アウトドア/災害/緊急用 AC100V付き 正弦波 静音 LEDライト付き

Anker PowerHouse (434Wh/120,600mAh ポータブル電源) 【静音インバーター/USB & AC & DC出力対応/PowerIQ搭載】 キャンプ、緊急・災害時バックアップ用電源

SmartTap ポータブル電源 PowerArQ (626Wh/174,000mAh/3.6V/正弦波 100V 日本仕様) 車中泊 アウトドア キャンプ 防災 災害 電気毛布 夜釣り ラジコン TV LEDライト 電動シャワー 電動工具 地デジチューナー 天体 カメラ バックアップ用 電源 家庭用蓄電池 LCD大画面表示 008601C-JPN-FS

↑上記画像をクリックでAmazonのサイトに飛びます

楽天で『ポータブル電源』製品を見てみる


ポータブル電源は
大容量蓄電池とかポータブル蓄電池
パワーハウス、ポータブルバッテリーなどと呼び方が色々とあるが
要するに、大容量のバッテリー(蓄電池)のこと。

その名の通り「ポータブル」
携帯することが可能。独立して持ち運びが簡単にできて
屋内・屋外どこでも使うことのできる電源となる。

災害発生によって万が一、停電した時、
電力会社からの電気の供給がストップしてしまった場合にも
ポータブル電源(蓄電池)に十分に蓄えられたパワーを
電流として電力源とすることができるもの。

ものすごく簡単にイメージするなら
バイクや車に積んでいるバッテリーのようなものを想像するといいかな。
車ってエンジンを切っていても、自動のドアがウイーンとひらいたり、
ブレーキランプがついたりしますよね。
あれは、車に積んであるバッテリーの電源から
電気が供給されているからなわけで
車の場合は、走行することでバッテリーが充電されてるわけで・・・
あれ、逆に分かりづらいかな?

ポータブル電源を充電する
『ポータブル電源』の場合は
大容量に充電することが可能な蓄電池を
充電しておけば、停電時でも、
アウトドアでもどこにでも持ち運べて、
さらに、直接AC電源でコンセントを直接さして
パソコンや家電製品を動かしたり
USB接続で携帯やスマホ、デジカメ、タブレット端末を充電したりすることができる

あると大変便利な電源アイテムが『ポータブル電源』

モバイルバッテリーとポータブル電源の違いは?

充電式でポータブルで持ち運び可能できる電力源という意味では
ほぼ同じだが、圧倒的に違うのはそのサイズと使用できるパワー

一般的にイメージするモバイルバッテリーは
これくらいのサイズ感で

2台同時充電 モバイルバッテリー 大容量 10000mAh 薄型 軽量 バッテリー 2.4A出力 iPhoneXS iPhoneXS Max iPhoneXR スマホ充電器 iPhoneX iPhone8 iPhone7 iPhone6/6s 急速充電 携帯 充電器 スマートフォン iPhone Android GALAXY S8 Xperia XZs X z5 z3 タブレット SOLOVE


普通のスマートフォンと同じくらいの
薄型軽量のタイプが多いので
ポケットやバッグに入れて持ち歩けるくらいのものが多い。
(これももちろんバッテリの容量によってピンからキリまであるが)
平均的なモバイルバッテリーの場合だと
スマートフォンを2回〜3回フル充電できるくらいのパワーのものが多い。

こちらの記事もどうぞ↓(別窓で開きます)
どこでも充電【モバイルバッテリー】充電切れの恐怖とは無縁の必須アイテムっす

もちろんノートパソコンまで使用可能な
超大容量のモバイルバッテリーもある。

超大容量タイプのモバイルバッテリーで、
AC電源ポート(いわゆる家庭用コンセントがさせる口)
があるものだと
流石にポケットに入れて持ち歩けるようなサイズではなく
小さいものでも、弁当箱ぐらいの大きさのもので
重さも1kg以上あるものになる。

スポンサーリンク

ポータブル電源は何に使える?

  • 停電時のバックアップ電源 予備電源 防災グッズ
  • 車中泊、釣り、キャンプ、天体観測、
  • お祭りの屋台など野外イベントの照明器具などのアウトドア
  • スマホ、携帯、タブレット端末、ノートパソコンの充電はもちろん
  • プリンタ、トースター、コーヒーメーカー、炊飯器、
  • ドローンのバッテリー充電、照明器具、ライト
  • 電気毛布、小型冷蔵庫、扇風機、アウトドア用の湯沸かしケトルなどなど

ポータブル電源には『正弦波』『矩形波』の2タイプがあるので注意

ポータブル電源には正弦波(せいげんは)
矩形波(くけいは)の商品がある。
この図のように↓
正弦波と矩形波の図

正弦波(せいげんは)Sine wave/矩形波(くけいは)Square wave

正弦波・矩形波の違いは
波形が異なり、一般的なだいたいの家電は矩形波でも動かせる
精密な周波数が必要となる精密機器を使いたい場合は
正弦波じゃないと動かない場合や

正常に動作しない場合がある。

  • 正弦波のポータブル電源なら家庭用の電気製品のほとんどに使用可能
  • 矩形波のポータブル電源は価格が若干安い傾向がある。

ついでに、いい加減統一して欲しいですが
日本では地域によって周波数(ヘルツ)が違います。
(東日本50Hz・西日本60Hz)
ただ、最近の電気製品はヘルツフリー対応になっている製品が多い。
「50/60Hz」という表記があればどちらでも大丈夫。
もしも、古い電化製品を使いたいときは確認が必要。


発電機と何が違うの?どこが違う?

緊急事態で停電してしまった時のバックアップ電源や
電気の供給がストップしてしまった時に
自宅で、電気を使うためには小型発電機というものがある。

発電機も電源が確保できない屋外での活動や
停電時の電力源としては有力な候補であろう。

発電機とポータブル電源の違いはなんであろうか?

圧倒的に違うのがそのパワー
エンジンを発動させて、電力を作る発電機の場合
長時間使える電化製品も、
かなりのパワーが必要なものまで使える場合が多い

燃料さえあれば、
その場で電気を作り続けることができる発電機と違い
ポータブル電源には電気を作る発電機能はない

こちらの記事もどうぞ↓
【家庭用小型発電機】カセットコンロ用のガスで発電できる!?【非常用電源】

ポータブル電源は『蓄電池』であるので、
充電された分のパワーを使い切ってしまうと
また再充電しないと電気が使えなくなってしまう。

発電機で作った電気で、ポータブル電源を充電することはできる。

『発電機』『ポータブル電源』どちらも
「電源がないところで電気を使うためのアイテムである」
という点で共通点はあるが、その場で発電する発電機とは
根本的に別物である。

発電機はエンジンを稼働するための
「燃料(ガソリンやガスなど)」が必要だが
充電した電気を使う
ポータブル電源には充電するための「電気」が必要である。

ポータブル電源を充電する方法

ポータブル電源を充電する方法

  • ACアダプタによる充電(いわゆるコンセントからの充電)
  • 車のシガーソケットからの充電
  • ソーラー(太陽光パネルによる)充電が可能なものも。

ポータブル電源の選び方のポイントは?

上記のように、かなりの家電製品を
動かすことができるポータブル電源の用途は人によってそれぞれ。
優先したい項目もそれぞれなので一概にこれさえあれば大丈夫!
とおすすめできないが、選ぶ際のポイントをまとめてみた。

  • 何に使いたいのか、どんな家電、電化製品のためなのか
    (携帯・スマホ・パソコンまでならそこまで大きなものは必要ないだろう)
  • パワーは充分か?重さは?サイズは?価格は?
  • 充電方法はどんなものを求めるか?
    (ソーラーで充電したい場合、
    充電用のそーラーパネルは別売りのオプションか?
    付属品か?
    車のシガーソケットなどにも対応してるかなど)
  • 出力ポートは何口あるのか?USBポート何個必要?AC電源は何口必要?
  • 出力波形は?正弦波か矩形波か?
  • 安全性や保証がきちんとしているか?
  • アフターケアはきちんとしているか?
    保証期間は?メーカーサポートはあるのか?
    (海外メーカーの製品でも日本の販売店が
    しっかりとサポートしてくれるところもある)
  • その他の機能は?
    (非常用にLEDライトが付いているものもある)
  • デザインはどう?おしゃれ?ごつい?シンプル?
  • 使いやすさは?

ポータブル電源のおすすめ

国産メーカー『cheero[チーロ]』
cheero Energy Carry 500Wh(CHE-090)

 

Anker Power House(アンカーパワーハウス)
小型軽量化でコンパクトなポータブル電源

アンカーパワーハウス
・スマホ 約40回  ・キャンピングライト約100時間
・ノートPC約15回  ・ミニ冷蔵庫 約7時間
小型軽量化:重量 約4.2kg
製品寸法: 約200×145×165mm

suaoki G400 スアオキ 中国系メーカー
実力十分 正弦波

まとめ

ポータブル電源は普段の日常生活では
全く必要ないかな?と思う方もいるでしょう。
キャンプ好きや、車中泊を伴う旅をすることが好きな人にとってはたまらないアイテム。
防災グッズ、もしもの停電のための非常用電源としてだけではなく
一家に1台あるといつか必ず役に立つグッズですね。

ポータブル電源について調べれば調べるほど
ポータブル電源が欲しいのか、
キャンピングカーで旅をしたいのかわからなくなってきましたが

キャンピングカーで旅にでるならやっぱり
ポータブル電源欲しいよなぁ・・・その前に車か・・・・

こちらの記事もどうぞ↓
【家庭用小型発電機】カセットコンロ用のガスで発電できる!?【非常用電源】
【ホッカイロマジック】効果的なカイロの貼り方で体温を上げて冷え知らず!【どこに貼るべき?】
真冬の停電時に暖を取る手段はある!?電気・電源不要の暖房器具は!?【石油・灯油ストーブ】




SNSでもご購読できます。

関連記事



広告


Sponsored Link


コメント

コメントを残す

*

CAPTCHA