適当

時短レシピ【じゃがバタコーン】の作り方!とうもろこしとじゃがいもとバターの黄金コラボ

適当人間式ジャガバタコーンの作り方

北海道の夏の時期、あちこちから、いただきものとしてもおすそ分けでもらうことも多い”とうもろこし”と”じゃがいも”この二つを使ってなんかうまいもん作れないか!?ということで、そうだよ『ジャガバタコーン』!!まさにこれしかないじゃん!ってことで適当人間式・じゃがバタコーンの作り方、適当でうまうまレシピ。と余ったじゃがバタコーンのな食べ方や北海道人はとうもろこしをとうきびという話まで。
続きを読む

適当手作りサーモンアボカド丼を4ステップで超時短適当レシピ見た目やばいけど簡単でまじうま

サーモン食べたい!サーモンと白いご飯が食べたい!けど、それだけじゃ寂しいから、サーモンと相性がいいのは!?アボガドだ!!ほんじゃあ、サーモンアボガド丼作るべぇ〜と思いつきで適当に作ったら適当すぎて、見た目がやばいけど激ウマなおすすめの一品ができたので、適当ワイルド手作りサーモンアボカド丼の作り方をご紹介。見た目を木になさる方はトッピングをきちんとするとそれなりにカフェ飯っぽく。美味しければ見た目なんてどうでもいい方はワタクシ同様にワイルドにどうぞ。

スポンサーリンク

続きを読む

水抜きヨーグルトで適当レアチーズを作った 土台は俺オレオ

結論から言うとね、
ヨーグルトムースができたよね。

 

おかんがね、大量にブルーベリーをどっかから仕入れてきてね、

冷凍庫にワッサーん入ってたから、
あら?このブルーベリーは、おかんがエンドレスで作り続けているヨーグルトに
入れて食べるのかしらん、・・と思ってて、いざ私が、ヨーグルト食べよう!
ブルーベリー入れよう!と思って、冷凍庫開けたら、なくてね

全部大量のブルーベリージャムに変化しとってね。。。
おかん大量にあるものをすぐジャムにしちゃう疑惑ね。

 

デザートにレアチーズケーキが食べたいなああ

私数年前まで東京は吉祥寺何つーオッサレーなとこに住んでたんですが。
現在、都落ちして北海道の片田舎、いや、ガチ田舎の実家暮らしでしてね。

現在、人生の負け組いや勝ち組の無職でしてね、おかんの作ってくれる飯(ただ飯)を
ありがた〜く毎日いただいてる身分ですので、ええ。
千疋屋のキラキラしたフルーツのデザートが食べたいなあ!なんて思ってもこんなど田舎に
そんなもの売ってるわけはなく。。

なんかデザート的なものを食べたいとなるともうこれは自作!
一番の理由は無職だからね、本当はお金の節約ですってことで

この前ババロアが食べたくなって作って見て美味しかったので

おかんの手作りヨーグルトで手作りババロア作ったったった記事はこちら

あら、これってレアチーズケーキ感がすごかったので今回はレアチーズを作って見ることに。

相変わらず、分量作り方その他は適当です。本当に適当すぎて自分でもびっくり。

今回は量りすら一度も使っていない手の抜きよう・・・

<材 料>

  • 水抜きヨーグルト適当(多分400ccとか?)1〜2時間水抜いたら半分くらいになるよ
  • 生クリームは高かったのでホイップ1パック おじさんは適当なので原料が動物性だろうが植物性だろうが気になりません。砂糖入れて混ぜたらどれも一緒やろ。。。。と。その辺のこだわりはゼロっす。
  • 砂糖適当(大さじ1くらい?甘いのが好きならもっと入れましょう)ホイップに砂糖入れて混ぜ混ぜします
  • ゼラチン粉 5g (1スティック)
  • 安売りしてたオレオ適量 レアチーズケーキの下に敷く土台用。マリーとかビスケットでも良い。今回はOLEOが安かったので。そして俺、オレオ好き。
  • バター (一切れ)無塩だろうが有塩だろうが俺様は気にしない。
  • おかんの手作りブルベリージャム(適当)お好みのいい感じの色になる程度混ぜる用

<適当な作り方>

  1. ヨーグルト水抜きしとく(ザルにキッチンペーパーして、その上にヨーグルト入れてほっとくと水めっちゃ出る。)1〜2時間くらいで結構水抜ける、、、すごーく抜きたいなら一晩とか。
  2. 土台用オレオを入れる容器の合う量を適当に砕く。ポリ袋に入れてガンガンキッチンに叩きつけて砕きました。中のくりーむを取り外してからあとで混ぜてもいいけど、めんどくさいからクリームごとやりました。後悔はしてない。
  3. 砕いたオレオに溶かしたバターを入れて容器の下に敷き詰めとく。土台準備完了
  4. はい!ホイップをホイップする!ツノが立たなくてもそれなりに、適当に生クリームっぽくなったらそれで良しとする。
  5. 水抜いたヨーグルトとホイップ混ぜる。さっくりでいいんじゃない?
  6. おかんお手製ブルーベリージャムを色づく程度に入れる。
  7. ゼラチン粉(5g)を水か牛乳でちょっと溶いて、レンジで20秒くらいチンして溶かしてホイップ&ヨーグルトに混ぜ混ぜ混ぜ混ぜする。
  8. 土台の上にドローーーーーンと入れて冷蔵庫で冷やす。
  9. レアチーズ気分に気持ちを高めて食べる。

1時間じゃ全然固まってなかった!
ほんで底抜ける型もなかったし、ケーキをうまいこと取るアレ!
なんてゆうか知らないけどアレがなくて、お好み焼きのへらでやったよね。ぐちゃぐちゃやん!!!

一晩冷やしたら翌朝はいい感じに。
やっぱりケーキをうまいことすくう、とりわける例のアレはなくてね
小さいしゃもじ使ったよね。ケーキとの相性・・・悪くもないよ。

以上!手作りクッキングレアチーズケーキでした!

てか、食感はフワッフワでこれレアチーズケーキやなくてムースやわ!!

あ!!!てかこれチーズ一切使ってないやん!!!

クリームチーズとか入れるよね!チーズケーキならさ!でも美味しいよ!

ブルーベリーヨーグルトムース!!

 

あとね、見栄えよくするなら、
きちんとお菓子作り用のあの、あれ、ぱかっと取り出せる
底取れるケーキ型みたいなの使った方がいいと思う!

でも、これ出来上がるのムースだから!!

でもレアチーズケーキと思って食べららレアチーズケーキだから!!

 

ほんますんません。適当すぎるな・・・・。