【獺祭島耕作】うまい酒飲みながら被災地支援!?【島耕作はエロ本だと思っていた私】

獺祭と島耕作コラボ えろ本だと思ってた

『獺祭 島耕作』だと!?なにそれ!2大わたしの好きなものがタッグを組んでるやないか!!しかも被災地支援に!?『獺祭』といえばまだ私が日本酒が苦手だった頃から、なぜか獺祭だけは飲めたという、日本酒好きじゃない人にもおすすめの飲みやすいうまい日本酒だし、『島耕作』は子供の頃に読んだ時は、大人のエロ漫画だ!と思ってたけど、大人になってから読んでみたらめちゃくちゃいけてるサラリーマンのサクセスストーリーでくそ面白くって一気に課長から会長までと、さらにヤング島耕作まで読んだ漫画だけど、それが獺祭と手を組んだ!?まじか・・これは飲んでみたい・・・(ゴクリ)




日本酒苦手なんだけど獺祭ってなに?どんな酒?

まずは『獺祭』について

獺祭の読み方は・・・獺祭<だっさい>

山口県の旭酒造が作っている純米大吟醸のお酒。

旭酒造さんは
酔うため、売るための酒ではなく、味わう酒
酔えればいい、売れればいいという大量販売向けの酒ではなく
酒のおいしさを楽しむための酒、いわゆるこだわりにこだわり抜いて
『獺祭』を作り続けている酒蔵

ここで旭酒造こだわりの酒『獺祭(だっさい)』がつくられている。

旭酒造の獺祭

私と獺祭の出会い・・・・

すまん、そんな大それた話はない
二十代半ばまでは、
日本酒なんておいしさをまったく理解できず
好んで飲むような酒ではないと思ってた私だったが

ある時、酒好きの年上の友人から、
「日本酒嫌いでも『獺祭』なら飲めると思うよ」
「まあ騙されたと思って飲んでごらん」
と言われ

またまた、酒飲みはみんなさー、
そう言って飲まそうとするけど
実際にそんなうまい酒なんて・・・・
う・・・まい・・・・・

なにこれ!?水みたい、酒臭くないね??
これが獺祭???へえ〜・・・・

と、そこから日本酒好きとまではいかないが
飲みにいった店に『獺祭』が置いてあれば、
あ、そろそろ日本酒・・・?
「獺祭なら飲もうかな・・・」
みたいな感じになり

また、とある新宿の居酒屋で飲んだ時に
『獺祭飲み比べセット』という企画をやっており
磨き割合の違う獺祭三種の飲み比べをしたが

結局、一番安い『獺祭』が一番、私にはおいしく

いわゆる普通の獺祭 純米大吟醸が私には合っていたようで・・・
まあ、もちろんどれも美味しかったんだけど。

そんな思い入れのある『獺祭』とまた・・・
なんで『島耕作』
のコラボって・・・・どゆこと?

まじか・・・

【医学博士監修】「昨夜の飲み過ぎで…」「朝から気持ちが…」など、
翌日にまで支障をきたしてしまうつらい翌朝を迎える前の飲み過ぎ対策に!

島耕作って誰!?課長から会長までのサラリーマン島耕作

小学生の頃、近所に住んでいた友達の家のお父さんの本棚にあった
まだ課長時代の

『課長島耕作』・・・

「あ、漫画だー!」って思って
手にとって読んでみて

「あ、これ、エロ本じゃん!!こんなの読んだら怒られる!」

って慌てて、本棚に戻した記憶から20数年後

大人になり、それなりに社会人経験を経てから
改めて読んでみたら、めっちゃ面白いやん・・・・島耕作!!

やり手だけど、どこか抜けていて憎めない・・・島耕作
愛すべきサラリーマンのサクセスストーリーで
こんなに人になりたい!なんて憧れまではしないけど

島耕作のいた企業と同等の会社に所属していた経歴があったのも
島耕作面白いやん!!とハマった理由の一つかもしれないけども
こんな楽しそうにサラリーマンとして一生かけて課長部長取締役と
出世街道をどんどんとステップアップして行く
『島耕作』の魅力に随分引き込まれたもんですが・・・

そういえば、確かに・・・
島耕作、ワインの輸入を手がけてた時期あったな・・・

あれは部長だっけ?取締役の頃だっけ??
どの時代の島耕作だっけ!?忘れたけど

あ、これワイングラス持ってるから部長時代か・・・!?

確かに、日本酒の『喝采(かっさい)』なんてのも出てきたし、
明らかに獺祭のもじりやんなぁ!
とかって思いながら、読んでいた記憶・・・

それを考えると、今回のこの『獺祭x島耕作』企画
西日本豪雨被災者復興の義援金込みの価格で1296円(税込)

酒造りの重要な段階である発酵段階で酒蔵が被災してしまい
『獺祭』レベルのクオリティが出せないからと
こだわりにこだわる旭酒造だからこそ、廃棄行きのところを・・・・

獺祭島耕作』(ダサい島耕作!?やかましい!!)

島耕作の魅力
はそのややダサくて、
愚直なところにもあると思う私としては
酒飲みながら被災地支援にもなるってなんか素敵やん!?



うまい酒飲みながら被災地支援もまた良いアイディアかも

西日本豪雨による、被害をテレビやネットのニュース報道では
見ているけれど、遠方に住んでいると
被災地に知り合いでもいないと
ボランティアに行くこともなかなかできず・・・

どこか他人事になりがちなのが実情

テレビとかで、被災した人や避難生活をしている人を見ている時は
「ああ、大変だな、何か支援はできないか・・・」
と思いつつも
結局のところ、なかなか人って行動に移せないものですが

こういった形で、
『好きな酒を買う、飲む』ことで、
微力ながらも、被災地に対する支援ができるのは
いいアイディアだなぁ、と私個人は思うわけで
素直に応援したいなあと。

獺祭島耕作 旭酒造

まあ単純に飲んで見たいんよ
「だっさい島耕作」をさ!

一本につき200円が被災地への寄付に回されるということなので
ネット界隈の批判的な人たちは、きっと、
その酒買う金あったら
そのままそれを寄付しろよ!
とかツッコんで来そうですが・・・

うまい酒を飲みながら被災地支援ってのも、いいかなあと。
私は普段、自宅では飲酒の習慣もないし
めちゃくちゃ日本酒に詳しいわけでもないんで
『獺祭』としてのクォリティがどうのこうのも気にしないし!!
数量限定だし、とにかく売り切れる前に早速予約してみようかなっと。

こちらの記事もどうぞ↓
食べなきゃ人生損してる!?北海道のうまいもん 富良野くまげらのローストビーフ丼




SNSでもご購読できます。

関連記事



広告


Sponsored Link


コメントを残す

*

CAPTCHA