北海道観光 青い池って曇りの日でも青いのか!?行く価値あり?なし!?

数年前までは北海道内でだけ、地元民周辺でざわざわしていて、知る人ぞ知るというか地元の隠れたスポットだった、
美瑛の『青い池』昨今のSNS人気、インスタ映えの影響でここ数年で、加速度的に知名度が上がって
今や北海道を代表するくらいの人気名所となった美瑛の『青い池』
せっかく北海道にきたものの、楽しみにしていた観光地に行く日に限って雨!?
なんてことも十分ありますよね。そんな事態にまさに遭遇した時のために参考になればと思い、この記事を作成しました。
小雨降る曇りの日でも『青い池』は青いのか!?実際にいってみました。

一度見て行って見たい北海道の絶景スポット?美瑛の『青い池』

高校卒業まで北海道に住んでいたわけだけど
その頃は聞いたこともなかったわよ、美瑛の『青い池』なんて。

いつの頃からか(2000年頃からか?)にわかにブレイクし始め、
SNSのブームに乗っかり、あっという間に全国区どころか外国人観光客もたくさん

いつの間にやら一度は行ってみたい絶景!とまで称されるようになり

なんじゃ、その大げさ加減は!!と思いつつ一応旅好きの端くれとしては
一度くらいはみておかないと!と帰省の際に、初めて訪れてみたのが2012年の8月

今からちょうど5年前の写真を引っ張り出してみた。

晴れている夏の北海道 美瑛の「青い池」はこんな感じ

「青い池」2012年8月↓

にわかに注目された山道の中の池だからか、
この頃はまだ駐車場は一応あったものの間に合わせに駐車場にしました!
みたいな、ジャリジャリの広場に黒黄のロープで仕切られた駐車場だった記憶が。。。

でもすでにこの頃夏の観光シーズンだったのもあって、たくさんの人がいてびっくり。
正直、北海道のこんな山の中の観光地にわざわざくる人なんて・・・とその頃は思ってました。

その日の天候は晴れ、確かに、青いっちゃー青いけど、なんか白っぽくて、ん???青い池??ぇ?

と思いましたが、普通に綺麗だなぁ〜と。

昔からどうみても信号機の青色は緑色なのに青信号って言うもんな、
そう考えれば、、緑は青色の一味なんだな、となればやっぱりここは青い池なんだろうなあ。

ははあ、なるほど。青い池綺麗なり。

でもここがあまりに有名になりすぎて、人がきすぎて大変なことにならなければいいけど。。。。と思ったのが2012年。

雨のち曇りの日の美瑛『青い池』小雨降る中でも青いのだろうか?

そして今年、2017年7月末

東京から友人たちが北海道にキャンプ旅行にきたので便乗して

富良野のキャンプ地に会いに行き、合流させてもらったがあいにくの雨!

せっかく忙しい中、連休を使って北海道まで来てくれたのに、雨!雨。

しかも割とはっきりと、しっかりとした雨。。。。。

そのキャンプ地も本来ならば、星が降るように見えたり、丘から見渡す景色も最高!
というようなところなはずなんだが・・・・あいにくの雨!

朝、合流して、ホットサンドなんかをもてなしていただき、
今日の予定どうする〜??
そりゃーここまで来たら青い池とか行きたいけど、雨だしなぁ。。。。

しばしダベりつつ天候様子見。。。。

雨はやみそうだけど、完全に曇ってるね。。。。

曇りの日の青い池ってどうなん??

  ね、どうなんでしょね??

んーでもさ、海の青い色とかってさ、太陽の光が出てて、
青い空を反射して青く見えるんじゃなかったけ?
あれ?逆?海の色が空の色??ん?でも水は透明だよね???

あれ??ほんじゃ曇りの日に青い池は青くないんじゃないの?

青くない青い池にいってもなぁ〜〜。。

まあ、ここで1日だべっててもいいよ〜〜w

いや!どっか行こうよ!せっかく北海道まで来たんだしさ!
でも雨だとどこ行ってもなぁ。。。。

おっけー!ほな、今日はせっかく曇りだからさ、
曇りの日に青い池がどうなってるのか確認しに行こうぜ!!!

曇りだし、人もそんなに多く無いだろうしさ!!

ってことで



曇りの日に「青い池」観光はありかなしか!?

青い池へのアクセス
北海道上川郡美瑛町白金
アクセス 美瑛駅から車で約25分。白金温泉から車で約5分
近くまで行くと「青い池」の看板出て来ます。


2017年7月末の曇りの日の午前10時頃
駐車場は満杯ではなかったので、すっと駐車場に入れたものの

曇りの割には予想以上の人手。そうだよね、みんなわざわざ北海道に来たなら
とりあえず行って見るよね。

というかやはり5年前から比べてもかなり駐車場が整備されていたので相当、
観光客が増え続けていることが伺える。

駐車場からすぐに遊歩道があり、すぐさま現れる青い池。

さて!
小雨混じりの曇りの日の青い池は。。。果たして青いのか!!?

 

ジャーン

バーン!

どーん




曇りやからなんとなく鈍い色だけども、青いね!!全然青い!!

スポンサーリンク

曇りでも青いやん!加工なしでこの色。

ちなみにアート加工するとこんな感じ↓

ムッチャ綺麗やん!!

青いね!青いね!青い池曇りでも青かったね!よかったね!

てか、なんでや、5年前に来た時よりも青いな。。。

 2017年夏 曇り(小雨)2012年夏 快晴

誰やバブ入れたん。。。。??

カメラの違い??スマホの違い??

まあなんにせよ、



結論:曇りの日の青い池観光はありかなしか!?

曇りでも青い池は青かったので、よかった!

東京の友達も感動してくれてたみたいだし!よかったよかった!

というわけで、曇りの日の青い池観光はありかなしかでいうとあり!

ってことになりました。

(当個人ブログでは曇りの日に実際に青いかどうか保証はしません。。行かれる際は自己責任でお願いします。。。。。)

ちなみに、青い池の中にはトイレ設備はありません。
観光自体は30分ほどあれば十分かなと。

我々が駐車場を出る頃には、駐車場に入るために道路に何台も駐車待ちの車が待ってました。
なので、観光シーズン、タイミングによっては周辺道路が渋滞しているかもしれませんが、
売店なんかがあるわけでも無いので、だいたいの人は30分も池を見れば、
どんどん出てくると思うのでそんなに待つこともないのかなぁ。。と。

青い池がなんで青いのか、諸説あるようで、
現地の看板にもなんだかコロイド粒子がどうしたこうしたとナンチャラカンチャラ書いてあったのですが、
一緒に行った、もろ理系の子にわかる??って聞いてみたものの、さっぱりわからんってことでした。

諸説には、池の水の色そのものが青いって説があるので、
そしたら天気関係ないじゃん!!
ってことで私としてはこの説を採用。。。

一件落着!?チャンチャン!!



SNSでもご購読できます。

関連記事



広告


Sponsored Link


コメント

コメントを残す

*

CAPTCHA